HyperWorksを使いこなすシリーズ ~構造解析・最適化への道~ #02 参考資料を手に入れる

Posted by Shotaro Yasuda on 2020/01/14 2:38:44

初めまして。学部4年生の安田と申します。アルテアエンジニアリング様とご縁があり、学生向け無償版CAEソフトウェアHyperWorks Student Editionを用いた構造解析・最適化の体験談を語っていくこととなりました。

構造解析は少し経験がありますが、最適化については全く経験がありません。この記事を書きながら習得していきたいと考えています。この記事が少しでも私と同じ構造解析初学者のお役にたてましたら幸いです。

第2回 参考資料を手に入れる

私は構造解析について大学の講義などで学習したことはなく、HyperWorksの使用を通して構造解析について学んでいます。そのため構造解析に関する教本や操作方法の資料が必要となりました。私が入手したこれらの参考資料について紹介いたします。

つづきを読む

Topics: 学生支援

工場を止めないためにボトル設計者にできること

Posted by Takashi Watabe on 2020/01/14 1:09:47

生産工程で飲料水ボトルや消費財ボトルが転倒してしまうと、排除のために工場を止めなくてはなりません。また、ボトルの設計開発においても、新しいボトル設計案を1,000個ほど試作し、液体を充填し、夜中に工場を止めて試験する必要があり、どちらも損失に繋がってしまいます。

つづきを読む

デジタルで真実を暴く:高層ビルから落としたコインの衝撃で、人は死ぬ?

Posted by Will Haines on 2019/12/24 4:13:48

*本記事は、米国本社のブログ『Digital Debunking』の投稿文を翻訳したものです。

 

こんな言い伝えを聞いたことがあるでしょうか。

1¢(セント)の小さなコインを高層ビルから投げ落とすと、コンクリートの地面に埋まったり、タイミングによってはその衝撃で通行人を殺したりすることがある”

 

ニューヨーク市にあるエンパイアステートビルの展望台は地上86階、高さ320メートルあります。コインが重力によって落下速度を上げるには十分な高さがあるため、誰かに落下したコインが当たった場合、どのような影響があるでしょうか?

不慮の事故を避けるため、わたしたちは高層ビルの近くを歩くときはヘルメットのようなもので頭部を保護したほうがよいのでしょうか?それともただの言い伝えなのでしょうか。

つづきを読む

Topics: Digital Debunking

解析よもやま話【第37回:周波数応答解析の素朴な疑問】

Posted by Ken Nakagawa on 2019/12/19 0:25:52

周波数応答解析は工業製品の振動特性を予測・評価する上でよく適用されている手法です。

つづきを読む

Topics: 解析よもやま話

眼鏡周りの気流の可視化

Posted by Kento Inoue on 2019/11/28 18:42:06

初めまして。アルテアでインターンとして働いている大学院修士1年の井上です。

インターンを始めてから約4カ月になり、沢山の方々に関わりながら今は少しずつ業務にも慣れてきたところです。その業務の中で、一つ自分の興味のあるテーマから解析事例を作るという機会を与えて頂きました。そこで今回は、学部4年の時に使っていた熱流体解析ソフトAltair AcuSolveとインターン業務の中で最も触れることが多いHyperMeshで解析を行っていきました。ここでは一連の解析を行う中で学んだことについてお伝えしたいと思います。

つづきを読む

Topics: 学生支援

AFC - 第11回ITSフットサル大会

Posted by Altair Japan on 2019/11/28 0:24:33

今回で6回目の挑戦となるITSフットサル大会ですが、最年少の鳥山さんが不参加のため、ついにオール40オーバーとなったAFC(アルテアフットサルクラブ)!

つづきを読む

Topics: アルテア課外活動

疲労解析の結果表示お助けツール

Posted by Altair Japan on 2019/11/25 23:56:39

疲労解析ツールAltair HyperLifeは9月に行われたATCでの発表を皮切りに、サポートへのお問い合わせ件数も増え、改めて疲労解析が求められていることを実感しています。

とはいえ、新しいツールなので実際に操作すると物足りない部分が目につきます(お気づきの点があれば遠慮なくサポートまでご連絡ください)。

今回はリリース当初から不便に思っていて、最近問い合わせが多いと感じる機能について解決策をご紹介します。

つづきを読む

円孔板での応力解析(2019/12/16追記)

Posted by Naoya Akagawa on 2019/11/14 23:23:56

初めましてアルテアでインターンをしています。学部三年の赤川と申します。

CAEに関しては簡単に解析できる3DCADソフトのアドオン機能を利用して行ったことはありますが、HyperWorksのような専門的なソフトは使ったことはありませんでした。まだソフトの使い方を覚えたばかりの初心者なので、自分の練習もかねて簡単な形状のモデルで線形静解析を行ってみました。今回はその結果をお伝えしたいと思います。

つづきを読む

Topics: 学生支援

解析よもやま話【第36回:「設計要件を満たすこと」を目的に最適化する】

Posted by Nobuyuki Fukuoka on 2019/11/12 19:08:31

最適化を活用して設計しようと思い立った時、例えば、「設計要件が質量1.0kg以下、変位1.0mm以下。最適化の制約は、質量<1.0kg、変形<1.0mm。で、このあと何を目的にすれば…?」と、設計要件と最適化のはざまで悩んだことはありませんか?

つづきを読む

Topics: 解析よもやま話

HyperWorksを使いこなすシリーズ ~構造解析・最適化への道~ #01 インストール

Posted by Shotaro Yasuda on 2019/10/16 1:02:54

初めまして。学部4年生の安田と申します。アルテアエンジニアリング様とご縁があり、学生向け無償版CAEソフトウェアHyperWorks Student Editionを用いた構造解析・最適化の体験談を語っていくこととなりました。

つづきを読む

Topics: 学生支援


Written by