自動制御体験キット ボールバランシングテーブル

デジタルツインを体験

ボールをテーブルの上に載せ、バランスを取ることは古典的かつ非常に重要な制御理論の問題のひとつです。Altair のメカトロニクスシミュレーションと、アクロム社の試験装置を組み合わせ、3D+1D システム連成シミュレーションでモデルベースの制御設計コンセプトを学べるユニークなデジタルツイン体験を提供しています。

mechatronics

1Dブロックダイアグラムと3D機構モデルを組み合わせた、複合領域シミュレーションのための統合プラットフォームAltair Activateを使用します。

 

教員の方

メカトロニクスの即戦力となるエンジニアの育成に活用ください。

学生の方

未来のイノベーションに必要なエンジニアリングツールでスキルアップし、メカトロニクス分野の就職活動にお役立てください。

 

実験装置とシミュレーションによる実践的なデジタルツイン

実験装置とシミュレーションによる実践的なデジタルツイン

メカトロニクスキット「ボールバランシングテーブル」は、CAE シミュレーションと装置による実験がセットになっています。
3D+1D シミュレーションでデジタルツインを再現し、装置を使った実験データと比較できます。一切の省略はありません。

 

内容 

スターターキット(1)

拡張キット

ハードウェアと説明書

教育用のソフトウェアライセンス(2)

 

ウェブ経由による初期設定ヘルプとトレーニング

 

1) スターターキットは1 セットのみ必要です。既にAltair のソフトウェアをお持ちであれば拡張キットだけご購入ください。
2) ソフトウェアライセンスにはAltair Compose、Altair Activate、Altair MotionSolve およびMotionView が含まれます。
全てのソフトウェアアプリは学生のコンピュータあるいは学校のコンピュータのいずれにもインストール可能です。

 

スターターキットで学べること

実験装置とシミュレーションによる実践的なデジタルツイン
  • システム動力学と自動制御のコンセプト
  • 高精度な装置と制御システムの統合
  • デジタルツイン環境による現実の装置の仮想評価
  • 異なった稼働環境や制御タイプの場合の制御パラメータの最適化

 

 

お問い合わせ / 購入申込