trends_5G_header_interior_desktop

5G利用、IoT開発、EMI対策のための 電磁界・電波伝搬シミュレーション活用セミナー

パナソニックシステムネットワークス開発研究所 (PSNRD)の事例とAltair製品を利用した無線ソリューション

オンライン - 2020年11月11日(水)| 13:30-15:00

 

電磁界および電波伝搬シミュレーションは、コンピュータの性能向上に伴いより高精度に行えるようになり、アンテナ設計・無線機器開発・EMI対策などへの適用が進められています。一方で、解析をうまく業務に活用できない、測定値と解析値が一致しない、などの課題も多数聞かれます。

本ウェビナーでは、20年以上にわたり電磁界・電波伝搬シミュレーションを活用し、実測値と比較しながら、様々な製品を効率的に設計しているパナソニックシステムネットワークス開発研究所(PSNRD)様にご協力いただき、シミュレーションを有効に活用するためのノウハウや活用事例等をお話しいただきます。

「実測値と解析値が一致しない」とお悩みの方や、開発業務での電磁界・電波伝搬シミュレーションの活用方法にご興味お持ちの方にとり必聴の内容と自負しています。ぜひご参加ください

 

概要

日 時:2020年11月11日(水)13:30-15:00
対 象:電磁界が製品開発に関わるすべての方
参加費:無料
参加方法:フォームからお申し込みください。参加用URLをご案内します

 

タイムテーブル

時間 内容
13:30~13:40

Altairの電磁界分野への投資戦略およびPSNRD社との協業について

アルテアエンジニアリング株式会社 社長 加園栄一

13:40~13:50

PSNRDの事業内容ご紹介

株式会社パナソニックシステムネットワークス開発研究所 センター長 金子哲也 様

13:50~14:40 PSNRDの事例とAltair製品を利用した無線ソリューション
14:40~15:00 質疑応答

 

Altair Fekoについて

Altair Fekoは電気通信、自動車、航空宇宙、防衛の各産業で活用されている、包括的な高周波向け計算電磁気学ソフトウェアです。また、特性モード解析とケーブルの双方向連成解析の専用ソルバーなど、さらに難しい電磁的な相互作用を解くためのツールが用意されています。

※競合企業や同業他社の方は参加をご遠慮いただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

お申し込み