EDA_header_interior_desktop

元サムスン社員が語る、電子設計における最速タイム・トゥ・マーケットの実現

オンライン - 2021年3月18日(木)| 14:00-15:00

電子製品メーカーとして世界的に有名な韓国サムスンでは、最速のタイム・トゥ・マーケットを実現するための具体的な課題抽出や開発フローの改善にAltair PollExを導入・活用し、年間600万ドルのコスト削減を実現しました。
本ウェビナーでは、韓国サムスンで30年近く電子設計に携わった後、プリント基板(PCB)設計支援ソフトウェアPollExの開発に従事している技術者による講演を行います。電子設計、回路設計、基板設計に関わる方はぜひご参加ください。

JP-2021-PollEx-SamSung-fig01

講師

Youngsoo Kim(Altair Korea)
※日本語による講演となります。

概要

日 時:2021年3月18日(木)| 14:00-15:00
対 象:電子設計プロセス企画/データ管理/技術管理に携わる方、回路設計者、基板CADユーザー
参加費:無料
参加方法:フォームからお申し込みください。参加用URLをご案内します

アジェンダ

- 発表者の紹介
- 基板設計・開発・生産における問題点
- 設計プロセスの改善
- 改善効果
- 電子設計支援ツールPollExロードマップ
- 質疑応答

Altair PollExについて

PollExは、PCB設計の表示、解析、検証のための各種ツールが統合された包括的なソリューションです。クエリ、測定、オブジェクトの検索、各種レポート作成機能など、多彩な機能を備えています。オープンアーキテクチャーを採用しているため、異なるECADやシミュレーション環境間でデータを一切欠落させることなく移行できます。

 JP-PollEx-image

 

※競合企業や同業他社の方は参加をご遠慮いただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

お申し込み