日 時:2020年1月22日(水)11:00-17:00(10:30-受付)
会 場:アルテアエンジニアリング株式会社 名古屋支社

 

5Gを使った新たなサービス開発、車と車間通信(C2C)や車とインフラ間通信(C2I)など、大容量無線通信の重要性が高まってきています。それに伴い、都市における電波環境の設計も、無線通信のカバレッジを解析し、基地局の最適な配置を検討することが求められるようになっています。

本セミナーは、電波伝搬とネットワークプランニングが可能なAltair WinPropを用いた、初心者の方でも簡単に都市部の電波環境の解析を体験できるセミナーです。アンテナ放射パターンを取り込み、電波伝搬解析からその実質的なスループットをシミュレーションします。Altair WinPropの高速な伝搬ロジックである「ドミナントパスモデル」を体験できますので、電波環境の解析を早く、簡単に行いたい方に最適です。


概 要

日 時:2020年1月22日(水)11:00-17:00 昼休憩あり

場 所:アルテアエンジニアリング株式会社 名古屋支社(名古屋市中村区名駅3-25-3 大橋ビル11階)

講 師:技術本部 アプリケーションスペシャリスト チャヨノ・リドー 

定 員:12名(一人1台のPCを使います) 

費 用:無償
※セミナーは日本語で行います。
※申込者多数の場合は抽選とさせていただきます。

 

Altair WinPropとは

Altair WinProp は電波伝搬と無線ネットワークプランニングのための最も完成された製品群です。高精度で非常に高速な電波伝搬モデル(経験的 / 決定論的モデル)が用意されており、地方、都市、室内、トンネル、車両内など、多種多様なシナリオに適用できます。また、セルラー基地局、放送中継局、人工衛星、リピーター、リーキーフィーダーケーブルなどの任意の送信機をサポートしています。
jp2019_winprop
Altair WinPropで得られる電波伝搬解析結果

当セミナーは満員となりました。多くの方にお申し込みいただき、誠にありがとうございました。